CG図面

CG図面について

意匠出願における図面としてCG(コンピュータ・グラフィックス)イメージの製図をいたします。日本の意匠出願に関して、図面としてCGイメージを使用することが容認されています。そこで2次元データや線図などの意匠図面より3Dデータを制作し、形状の違いをCG図面としてわかりやすくで表現いたします。2次元図面では表現しにくい曲面を斜視図により美しく表現することが可能です。

CG図面作図事例

制作内容と料金

料金納期備考
2800円/時間1週間弊社の標準の納期です。
※お急ぎの場合はご相談ください。
料金設定

CG図面の制作にはタイムチャージ制を採用しております。CG図面の1時間あたりの作業工数によって価格を設定させていただいております。技術力の高いスタッフによりCG図面の制作が進められますので他社に比べて安く、安心してご依頼いただけるように勤めさせていただいております。

図面制作に特化したスタッフ

当社は12年以上、2D・3Dや工場プラント設計、原子力産業用機器設計や半導体図面等の製図業務を経た熟練した技術者が基準となっています。そのため得手不得手が少なくどんな図面にも対応出来ます。

また理解度の高い技術者がCG図面の製図をおこないますので、時間あたりの作業量が多く至急の案件にも私たちは迅速に対応いたします。

割引について

CG図面の制作件数によっては値引きを考慮させていただきます。また、長くお付き合いいただけるお客様へのご愛嬌割引もございます。詳細については、お問い合わせください。

お問い合わせからの流れ

Step1

お問い合わせ

お問い合わせフォームに必須事項をご記入、送信していただき、確認次第こちらからご連絡差し上げます。お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。

その後にFAX、郵便、メール、宅急便にて入稿していただきます。

ご依頼可能な媒体は現物、ラフスケッチ原稿、2次元CADデータ(DWG・DXF・JWW・JWCなど)、PDF、ドローデータ(AI・EPS)、画像イメージデータ(BMP・JPEG・TIFFなど)などです。

上記にない場合は、お問い合わせください。

Step2

受領確認・見積り確認

ご依頼いただいた内容を確認後、FAXまたはメールにて受領のお知らせをいたします。

その際に不明点やご提案すべき内容があればご確認いたします。その後、お見積りと予定納期をご提示させていただきます。

Step3

作業開始

お見積もりにご納得いただけましたら、専門スタッフが入稿していただいた資料を元に製図作業を進めさせていただきます。

Step4

検図の依頼

図面作成後、検図用PDFデータを指定方法でお客様にお送りいたします。お開きになった図面ファイルに修正内容や符号等を入れていただき、ファックス又はメールでご送付ください。(修正内容や符号等入れられる場合、印刷してご記入していただくかAdobe Acrobatなどより直接ファイルに書き込んでください。)

ご指示に従い修正内容、符号等を施した図面データをPDFファイルで再度お送り、ご確認していただきます。ご満足いただけるまで対応致します。

Step5

納品

検図にてご満足いただけましたら、最終データをお客様のご指定のファイル形式で納品いたします。

ドロー・ベクターデータ(PDF・DWG・DXF)画像データ( BMP・JPEG・TIF・GIFなど)など可能です。

最終データは、メールにてお送りいたします。

 まずは、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせは
右記より

電話:077-577-1561 受付時間:9時から17時(平日)

超特急便

特許事務所の方へ

知財部の方へ